現在の買い物カゴの中

購入点数: 0
購入金額: 0

買い物カゴを見る

脂肪の吸収を阻害・排出する抗肥満薬

抗肥満薬(肥満治療薬)の中で世界的に有名なのが「ゼニカル」です。

 

ゼニカルは食事から摂取した脂分の吸収を阻害し、阻害されなかった脂分は便と共に排出する働きがあります。

 

そのためダイエット効果のある医薬品として注目されていますが、
日本ではまだ未承認薬のため、現在は海外からの個人輸入(自己責任)で購入する事で手に入ります。

 

ゼニカルを服用するにあたり、注意点が3つあります。

 

【注意点1】

脂分を阻害するため、脂溶性の栄養素の吸収も阻害してしまいます。
例えば、脂溶性ビタミンである「ビタミンA」「ビタミンD」「ビタミンE」「ビタミンK」「βカロテン」です。

 

これらの脂分を含むビタミンは、ゼニカルを服用中は体内への吸収を阻害されますので不足しがちになります。
そのため別途脂溶性ビタミンをサプリメントなどで摂取する事が、アメリカ食品医薬品局(FDA)から勧告支持が出ています。

 

【注意点2】

阻害されずに便と一緒に排出される脂分ですが、
ゼニカルを飲み続けていると、次のような生活上支障をきたす事が起こります。

 

    • ・放屁によって脂分が飛び出る。
    • ・脂分だけが前触れ無く突然排出されてしまう。
    • ・便意のコントロールが効かなくなる。
    • ・トイレの便器が脂まみれになる。

 

排出されると脂ですので、なかなか取れないため、外出先や就寝前にナプキンや薄型のおむつをしている方もおられます。

 

【注意点3】

身体の脂分が排出されるため、肌が乾燥してカサカサになる事があります。

さらにゼニカルは海外製剤なので欧米人の体格に合わせて製薬されている事もあり、人によっては消化器科に負担を与える副作用が生じる事もあります。

 

始めて抗肥満薬を利用される場合は、ゼニカルよりも有効成分の配合量が少ないジェネリック医薬品がありますので、 まずはそちらから試されるのがいいでしょう。

 

当店で取り扱いのある抗肥満薬の内、下記の医薬品は有効成分がゼニカルの半分の配合ですので、身体への負担は少なめです。

 

ゼニカルの半分量の有効成分配合
オベリット60mg 30錠×1箱

販売価格:5,980円/1箱、9,800円/2箱、17,920円/4箱、23,900円/6箱

ゼニカルのジェネリック医薬品。配合量はゼニカルの半分。

有効成分:オルリスタット60mg配合
1箱あたりの総錠数:30錠

 

【用法・用量】
食前または食後1時間以内に1日3回、1錠または2錠づつ服用する。
※米国における服用方法です。

 

>>オベリット60mgの購入はこちら


オルリファスト60mg 42錠×1箱

販売価格:2,636円/1箱、4,627円/2箱、8,487円/4箱

ゼニカルのジェネリック医薬品。配合量はゼニカルの半分。

有効成分:オルリスタット60mg配合
1箱あたりの総錠数:42錠

 

【用法・用量】
食前または食後1時間以内に1日3回、1錠または2錠づつ服用する。
※米国における服用方法です。

 

>>オルリファスト60mgの購入はこちら

 

 

ゼニカルと同量の有効成分配合
ゼニガル84錠×1箱

販売価格:9,380円/1箱、16,900円/2箱、23,170円/3箱

脂肪分の吸収を阻害・排泄するダイエット医薬品

有効成分:オルリスタット120mg配合
1箱あたりの総錠数:84錠

 

【用法・用量】
食前または食後1時間以内に1日3回、1錠づつ服用する。
※米国における服用方法です。

 

>>ゼニカル120mgの購入はこちら


ビーファット120mg 10錠×3箱

販売価格:6,750円/10錠×3箱、11,050円/10錠×6箱、15,020円/10錠×9箱

脂肪分の吸収を阻害・排泄するダイエット医薬品

有効成分:オルリスタット120mg配合
1箱あたりの総錠数:30錠

 

【用法・用量】
食前または食後1時間以内に1日3回、1錠づつ服用する。
※米国における服用方法です。

 

>>ビーファット120mgの購入はこちら


オルリファスト120mg 42錠×1箱

販売価格:2,970円/1箱、5,517円/2箱、10,378円/4箱

脂肪分の吸収を阻害・排泄するダイエット医薬品

有効成分:オルリスタット120mg配合
1箱あたりの総錠数:42錠

 

【用法・用量】
食前または食後1時間以内に1日3回、1錠づつ服用する。
※米国における服用方法です。

 

>>オルリファスト120mgの購入はこちら

 

 

なお抗肥満薬として日本で認可されているサノレックス(マジンドール)は、ゼニカルと効き方が全く異なります。

 

サノレックスは厚生労働省から認可されている医薬品で、 食事により摂取したエネルギーの吸収を抑える上に、体内のエネルギー消費を高めてくれる作用があります。

 

さらに中枢神経に働きかけて満腹感をもたらしてくれるので、 重度の肥満症患者に対して食事療法や運動療法を行ったが効果が認められなかった際に、医師の指導の下、使用されます。

 

高い効果が期待できる反面、飲まないと不安になるといった精神的依存性をもたらす副作用もあります。

 

現在は向精神薬に区分されており、個人輸入でも手に入れる事ができないお薬です。

 

Copyright © SORASHIDO. All Rights Reserved.